暮らしに役立つブログ

暮らしの中の疑問を解決するブログ。

父の日のプレゼント60代でしたらウォーキングシューズはいかがですか?

      2016/03/24

14cdc3d56ca298df3a4cc3e5064ad6ab_s
昨年父は60才になり、会社を退社しました。会社勤めが終り悠々自適な時間送れるようになりましたが、
会社員時代のお父さんは休みの日は、もっぱらテレビ観戦で一日過ごし、案の定、定年後は家でゴロゴロの日々でした。

そこで健康で長生きしてもらいたいのとご近所の方とい新しい友達つくりのきっかけを
つくってもらいたくて、ウォーキングを薦めました。
お母さんの負担も大変ですから、、、(^^;)
モノをプレゼントすることよりも、日々の生活を充実してもらいたい気持ちが強かったので、
ウォーキングを薦め ついでにウォーキングシューズや関連するグッズを贈りました。

今ではすっかり習慣になり毎朝散歩にでかけていき、ご近所のお友達もでき、毎日楽しそうに過ごしています。

そこで私と同じように、定年後のお父さんの健康管理とご近所での友達つくりのきっかけとなった、
ウォーキングの薦め方についてシェアしてきます。少しでも参考になればと思います。

スポンサードリンク

ウォーキングの健康効果

ある大学の病院の外来の統計によりますと、病気をかかえる患者さんの多くはストレスからくるものが多いそうです。
そこで大学のお医者さんがウォーキングを薦めていると教えました。
まずはウォーキングすることによって、心が快適になることを話ました。

心をリフレッシュに

①気分転換になります。
視覚を刺激することによって新しい風景や普段見過ごしていたものに出会えます。
②想像力が刺激されます。
視覚、聴覚、嗅覚で新鮮な刺激を受け想像力が増します。
③ストレスを解消してくれます。
脳内にアルファー波が生まれストレスを開放します。

脂肪を解消してくれます

今までとは違って医療費負担も増え、老老介護になっては大変なので
健康には有酸素運動が必要で効果のあるウォーキングの大切さを話しました。
人に筋肉には2種類あり赤い筋肉と白い筋肉があり 
赤い筋肉は脂肪をエネルギー源とする筋肉です。
有酸素運動 ウォーキングはこの赤い筋肉を使います。
因みに白い筋肉は糖質をエネルギーとして瞬発力のある運動で使います。

15分以上は継続して歩かないと効果がないです。

健康な長寿が多い

ウォーキングによって生活習慣病である狭心症や心筋梗塞の原因にもなる悪玉コレステロールより善玉コレステロールが増えます。

ウォーキングシューズの選び方

いつまでもケガなく元気にウォーキングをしてもらいたいので、シューズ選びも重要です。

私のお父さんも最初は20分くらいからはじめました。それでも歩きなれていないので疲れたみたいです。
やはりウォーキングする際に足の負担(特にかかと)のかからない安定性のあるショーズ選びが基本になります。
実際着地の際に体重の3~4倍の重さの負担がかかります。

また毎日ウォ―キングするので、シューズの中も汗をかきます。最低2足揃えて毎日交代で履ければよいですね。

ポイント

踵外あつい
ウォーキングはまず、かかとの外の部分から着地するので、かかる衝撃を緩和してくれる
かかとのクッションが厚くて弾力性のあるものを選びます。

ポイント

かかとかたい
かかとをしっかりぶれないよう包み込んでくれるヒールガードがしっかり安定していることが大切です。
ヒールガードがしっかり安定していないとふらついてまっすぐ長時間歩くことができません。

ポイント

先端まがる
アッパー部分。足を踏み出す時、足先の指がしっかり足の指の付け根で曲がる余裕があるシューズを選びます。
またしっかり通気性が確保されていなければなりません。

最近はアウトドアショップなどの専門店でシューズ選びの測定もしてくれますので、
しっかり足に合うシューズを店員さんと一緒に選びましょう。


スポンサードリンク

快適ウォーキンググッズ

さきほど紹介紹介したシューズだけでなく、
あると便利なグッズを紹介していきます。
父の日のプレゼントも参考にしてください。

①歩数計  
距離、歩数ばかりでなく消費カロリー 脂肪燃焼グラムも表示してくれます。

②ウォーキングバンド
光る素材で早朝や夕暮れ時も安心です。

③LEDアームバンド 
ウォーキングバンドよりも相手が見つけやすい、LEDが光るので安心です。

④5本指健康ソックス
ホームセンターでも丈夫なタイプを売られています。

⑤ウエストポーチ、ウエストバック
スマホ、飴、チョコ小銭などいれておけます。

⑥ペットボトルポーチ
小さくて収納性の高いポーチ。ペットボトルだけでなくスマホも入れられます。

⑦トレッキングポール 3000円くらいからあります。 
最近よく手にポールをついて歩いている方見かけますね。
 

さいごに

お父さんがこれからも元気で長生きしてもらうには、心も体も健康にしなくてはいけません。
ウォーキングはこの2つをたくさん健康にしてくれるので薦めましょう。
今では夫婦仲良くウォーキングしています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

 - お祝い