暮らしに役立つブログ

暮らしの中の疑問を解決するブログ。

テントのお手入れは必要?洗い方のコツ!保管方法は?

   

テントのお手入れについて
テントのお手入れは必要?
テントの洗い方のコツ!
テントの保管方法は?

知らなかったんですが、テントってしっかり手入れをしておけば
15年も使えるんですよ。
私はほとんどなにもしなかったので縫い目に
「土ぼこり」のようなものが
ついていて落ちないんですよ。

今回 テントを大切に扱っている方に 
手入れ方法 洗い方のコツ保管方法などを聞いてきましたので、
皆さんとシェアしたいと思います。ご参考になればと思います。

スポンサードリンク

テントの手入れは必要?

eb0a28ce503537b79fd70fb9aa768cfb_s

先ほども書きましたが、
テントをしっかり手入れをしていれば、長く使えるそうです。
なんと言っても洗濯をしっかりやって汚れを落とし保管すること大切だそうです。
この方は 年に数回洗っています。さすがです。

汚れや湿ったまま長時間保管していると、雑菌が繁殖カビが生える原因になります。

ご自宅の庭などで日よけとして長期間使っていると
紫外線により強度が非常に弱くなり、もろくなってしまいます。

このようなもろい状態になるとメンテナンスに出されても
ほとんどが、修理ができないそうです。

洗い方のコツ!

<お風呂場で洗う場合>

①お風呂の浴槽に残り湯と家庭用洗濯洗剤を入れます。
 水量はテントが浸る程度で大丈夫です。
②テントを入れ 足で全体をくまなく軽く踏み洗います。
③洗い終わったら、浴槽の水を入れ替え 
水が濁らなくなる、洗剤がなくなるまでしっかりすすぎます。
ここが重要とのことです。
④日陰で乾燥させます。テントを干す際かなり重たくなっているので
付属のゴムなどは使わないでください。

<外で洗う場合>

ブルーシートを敷いておくと汚れませんね。

①まずテントの裏を表側にもってきて広げます。
②特に汚れがひどければ家庭用洗濯洗剤などで
手もみ洗いやスポンジで洗いますが、
あまり強くこすると生地が痛みますのやさしく洗ってください。
洗剤はしっかりすすいでください。
③またテントの表を外側に持て同じように隅から隅まで
しっかり洗いすすぎます。
④日陰で乾燥させます。テントを干す際かなり重たくなっているので
付属のゴムなどは使わないでください。

<外で洗う場合2>
超簡単な方法です。
自家用車にかぶせて高圧洗浄機で洗う方もいます。

※最近は高圧洗浄機で洗う方もいますが、
水圧を加減して使用になれば問題ありません。

※メンテナンスとして
撥水性を補う、通気性を確保、結露を抑えるために
撥水剤を使用される方もいます。
ニクワックス価格は約1500円前後です。


スポンサードリンク

テントの保管方法

テント本体をしっかり乾燥させる。
雨の日に使われた場合など
そのまま湿った状態にすると非常にまずいので、
しっかり乾燥させましょう。

乾燥させる一番いい方法は、
テントが張った状態で乾燥させるのが理想です。
もし車庫があれば 車庫にテントを張って乾かします。

ポール
すぐにしまわずに、たたんだ状態でしばらく乾かします。
ポールも端から折りたたまず、真ん中からたたみます。
中のゴムが伸びてしまいます。

基本的なことですが、
直射日光をさけましょう。
多湿の場所はさけましょう。

さいごに

長期間使っていなければ、湿気でこもっている場合がります。
テントを使用しなくても晴れた日などに広げて状態をみましょう。
長くテントを使うことができます。

ありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 行楽 ,