暮らしに役立つブログ

暮らしの中の疑問を解決するブログ。

ばんえい十勝競馬場に行ってきました。とかちむらも併せてお伝えします。

   

P_20160605_141248
ばんえい十勝競馬場に行ってきました。
競馬場内の様子、競馬場内にあるお店などを写真でお伝えします。
また簡単なアクセス情報、バックヤードツアーについてもお伝えしていきます。
北海道旅行で日本で一つしかないばんえい競馬を楽しんでみてはいかがですか?

ばんえい競馬の簡単なルール

サラブレッドの倍の体重1トンのどさんこ(競走馬)が人を乗せたそりを引っ張り長さ200mの直線距離を2つの山を乗り越えてゴールするレースです。
ゴールラインはそりの後ろが入るまで。JPAの鼻の差はないんです。

スポンサードリンク

アクセス

帯広市内から車で5分
帯広空港から車で50分
駐車場(無料)
競馬場横と道路を挟んだ向こう側にあります。
その日は午後2時40分が1レースで、1時30分ころは競馬場横の駐車場はほぼ満車でした。
ただし、道路の向こう側は余裕があるので、警備員の案内で安心して停められます。

バスについては帯広市の情報を載せておきます。
バス乗り場と時刻表

ばんえい競馬

こちらが駐車場から徒歩3分 ばんえい競馬の入り口です。
入場料は一人100円かかります。
P_20160605_140346
無料の出馬表がありますが過去のレース結果など詳しいことは書いていません。
競馬新聞を買うか(450円くらい)、スポーツ新聞130円でも大丈夫ですよ。
P_20160605_144034
構内の様子です。数年前に経営不振だっところに楽天の資本が入り、暗いイメージがなくなりました。
P_20160605_140943
明るいですね。
P_20160605_162422
北海道では珍しく、きっちり分煙されています。
P_20160605_140949
特に初心者の方に力を入れています。
競馬の知識がなくても、安心して馬券を買えます。
P_20160605_150619
初心者の方向けに専任の方2名が丁寧に教えてくれます。
P_20160605_150611
馬券の買い方
P_20160605_162512
馬券の種類もJRAと同じですね。
P_20160605_162507
馬券購入は機械とい窓口の2通りの購入ができます。当選金も機械で支払いです。
P_20160605_141001
パドックもあります。かわいい馬、きれいな馬、肌つやのある馬、興奮している馬
どの馬が勝つのか馬の状態をじっくり見ましょう。
P_20160605_141318
いれこんでいる馬 この5番はレース結果は、後ろから2頭目でした。
P_20160605_141238
レースの様子です。
ゲートが開きました。
P_20160605_155535
P_20160605_155542
障害の山を越えるぞ
P_20160605_152146
なんとか超えてきました。
P_20160605_152156
日曜日に行ったのですが、家族連れや夫婦で来ている人が多かったですね。
P_20160605_153010
馬券ははずれました(^^;)
P_20160605_143247
馬券が当たった方は、換金期間は60日間を過ぎると無効向になります
P_20160605_143242
競馬場内の飲食店
P_20160605_162350
P_20160605_162439
十勝名物 豚丼、ざんぎ(鳥のからあげも)もあります。
P_20160605_162401
お酒もあります。
P_20160605_162409
飲食スペースもあります。
P_20160605_162417

とかちむら

駐車場から競馬場に向かう間に十勝にこだわった商業施設があります。
P_20160605_164320

豚丼
P_20160605_164231
北海道産小麦を使ったパスタ イタリア料理
P_20160605_164250
十勝のスィーツもあります。
P_20160605_164413
十勝の近隣農家さんの産直もあります。
P_20160605_164544
マッシュルームも人気なんです。
P_20160605_164514
十勝の加工品もあります。お土産になります。
ワイン
P_20160605_164608
お菓子
P_20160605_164551
十勝小豆 豆の種類も豊富です。
P_20160605_164535

馬の博物館

北海道の開拓の歴史を馬を通して伝えています(無料)
P_20160605_135346
2階もあります。15分もあれば見れますよ。
P_20160605_135326

スポンサードリンク

バックヤードツアー

ばんえい競馬のスタッフが、関係者以外は入れない、裏側を案内してくれます。
装鞍所
レース前に競走馬の馬体検査、馬の健康状態、馬の爪につける蹄鉄の検査、馬の体重を計ります。

きゅう舎地区
馬を調教する調教師が管理する施設

旧実況席
観客席の上段にありレース場を見下ろすところにあります。

ナイター競馬が開催されている時。
受付時間 開門~14時頃
ツアー開始時間 14:10=1レース発走後まで
料金 大人500円(お土産付き)小学生以下無料(お土産無し)
お問い合わせ先0155-34-0825

スポンサードリンク

 - 北海道