暮らしに役立つブログ

暮らしの中の疑問を解決するブログ。

初節句のお祝い金へお返し必要?両親へ渡す時?知人は?

      2015/11/28

初節句にお祝い金をいただき 
両親や知人に対して お返しを
すればよいのかどうしていいのか 
悩んでしまいます。
地域によって変わってきますが、
難しく考えず
一般的な風習について見ていきましょう。

スポンサードリンク

初節句に お祝い金のお返し必要?

まず
お返しをする場合は、「内祝い」と言って
ご両親や祖父母を赤ちゃんと一緒の
お祝いの食事会にご招待します

「内祝い」に招待できれば、ご両親等への
お祝い金のお返し(お金)は必要ありません。

御礼もかねて
後日、「内祝い」時の皆さんの写真を
フォトブックに入れて簡単なメッセージを
贈ればきっと喜ばれます。

初節句にお祝い金のお返しを両親に渡す時は?

遠方であったり、諸事情で「内祝い」が
出来ず、間接的にお祝い金を
ご両親から頂いた場合は

スポンサードリンク

ご両親がお礼としてお金や商品を
もらうくらいなら 孫に役立ててほしいと
断られる場合があります。

その場合
必ずお礼状と
赤ちゃんの写真が入ったフォトフレーム
など贈ると喜ばれます。
SKYPEでの会話もいいかもしれません。

地域によってはしきたりとして、
しっかりお返しが必要な場合もあります
お礼の手紙、赤ちゃんの写真と一緒に
商品 カタログギフトなどをお返しします。

頂いた金額の半返しが目安になります。

お祝い金の お返しは知人への対処は?

知人 友人には、いただいた金額の
半返し~1/3が目安になります。

お返しの際には、短くてもよいので
お礼状、赤ちゃんの写真を添えましょう。

まとめ

お祝い金のお返しは、
内祝いに招待した場合は 
それ自体がお返しになります。
お返しは必要ありません。

しきたり ご両親の考えもありますので
必ずご夫婦で話し合って
確認することが大切です。

スポンサードリンク

 - 雛祭り ,