暮らしに役立つブログ

暮らしの中の疑問を解決するブログ。

腸内フローラ簡単チェック あなたの善玉菌・日和見菌・悪玉菌の状態は?

   

3e4d7f96ae28fe748df9de75bb0e9ec0_s
乳酸菌が体にいいことはわかりますが、実際自分の腸内環境が乱れていないのか、良い状態なのか気になります。

腸内には、善玉菌、日和見菌、悪玉菌、の3種類います。
健康な体でいるためにはやはり善玉菌がたくさんいて、日和見菌が少しいて悪玉菌がいない状態がベストです。
※日和見菌は、善玉菌、悪玉菌どちらにもなれるまだ決めていない状態の菌です。

そこで簡単なチェックで今のあなたの腸内環境がわかります。
ぜひチェックしてみてください。

スポンサードリンク

腸内フローラチェック

当てはまるものを数えてください
□頭や肩が重たく感じる
□ ストレスになりやすい
□ 風邪を引きやすい体質だ

□ 花粉症だ

□ 疲れがたまっているのに睡眠不足だ

□ 毎日便が出ない

□ 便がでても、軟便や、コロコロ小さくてかたい

□ トイレに入ってもなかなか排便しない

□ 便が非常にくさい

□ 便の色が茶色ではなく黒色

□ コンビニ弁当、外食、インスタント食品が食事の中心

□ 野菜よりも肉ばかり食べる

□ 納豆、豆腐、海藻をあまり食べない

□ タバコやお酒をよく飲む

□ ほとんど運動をしない

    ↓

いくつか当てはまりましたか?
0個
善玉菌が多くて腸内環境は健康的な状態です。
この状態を保ちましょう。

1~5個
善玉菌の方が多いですが、悪玉菌がいつでも増える状態です。
生活環境を変えましょう。

6~10個
善玉菌より悪玉菌の方がやや多い状態です。
このままでは善玉菌が死滅します。体調は悪くないですか?

11個以上
悪玉菌だらけです。非常に危険な状態です。

腸内環境は日常生活でのストレスや食生活の乱れによって、善玉菌はすぐに減ってしまいます。
また歳を重ねるほど善玉菌は減少してしまいます。

良い腸内環境をつくる善玉菌を増やす方法は?

善玉菌を増やす方法は乳酸菌が含まれている食べもので増やすことができます。

乳酸菌が含まれている食品は?

日本に昔からある発酵食品
みそ、しょうゆ、みりん、お酢、日本酒、納豆、ぬか漬け

乳製品
ヨーグルト、ナチュラルチーズ、

加工食品
キムチ、ピクルス、ザワークラフト(キャベツの酢漬け)
※キムチはヨーグルトと同じくらい乳酸菌が豊富なんです。


スポンサードリンク

乳酸菌はたくさんの種類を食べましょう。

乳酸菌がいる食べ物で有名なヨーグルトだけを、食べればザ善玉菌が増えて腸内環境が良くなるわけではありません。
単品ではなく複数の乳酸菌が含まれている食べ物を食べましょう。

乳酸菌は食べ物によって乳酸菌の働きの違います。
乳酸菌と腸内でのお仕事

ビフィズス菌
つねにお腹の中にいます。有害な菌を追い出してくれます。
ビフィズス菌入りヨーグトを食べる時、オリゴ糖がエサになります。

カゼイ菌
酸素がの有無に関係なく増えるます。生きたまま腸に届きます。

ブルガイリア菌
乳酸をたくさんつくります。善玉菌は乳酸が大好き、悪玉菌は乳酸が苦手なので、善玉菌を増やす効果が高いです。

メセンテロイド菌
乳酸プラス酢酸を作り出し、悪玉菌が一番苦手な酸性状態をつくります。
キムチを発酵させるときに増殖します。

フェカリス菌
花粉症や鼻などに対して免疫力をアップしてくれます。

さいごに

CMで「乳酸菌は生きたままお腸に届く」とまるで生きていないとダメみたいですが、実は乳酸菌は死んでもしっかり善玉菌のエサになるので生きていると時と同じ程度の効果があります。

最近知られている乳酸菌の効果として、痛風の原因であるプリン体をエサにして食べます。

乳酸菌をたくさん体内に取り入れて健康な体を保ちましょう!
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 健康 ,