暮らしに役立つブログ

暮らしの中の疑問を解決するブログ。

梅雨太りって本当にあるの?原因と正しい改善方法は?

      2016/04/09

-shared-img-thumb-PEI88_ajisaitosenro20150305090347_TP_V
梅雨の時期になると、毎年顔やカラダがパンパンになり、
特に食べ過ぎてもいないのに太ったと言う方が身近に増えます。
湿度によって体内に変化がおきているのか?
雨の日が多くて歩く機会が減り、単なる運動不足なのか?

私も以前同じように、梅雨の時期になると「なんか重だるい」感じになりましたが、
自分なりに色々試して改善してきました。

私の様に梅雨太り、「なんか重だるい」感じになる方のヒントになればと
梅雨太りの原因と改善方法をお伝えします。ご参考になればと思います。

スポンサードリンク

梅雨太りの原因は?

梅雨太りの原因は、むくみであることが多いです。
原因はいくつかありますが体内の水分や老廃物を体外にうまく排出できずに、
カラダにため込んだ状態になることです。

むくみの原因

むくみの原因
・梅雨冷えによって気温が下がり、体の代謝が落ちる。
・除湿器、エアコンの温度の設定が低く体温が下がって代謝が落ちる
・水分を摂らずに、体内の水分や老廃物が排出しない。
・必要以上に水分を取り過ぎてしまう。体型にもよりますが、1日2ℓ以内が適量。
・ジメジメして晴れない日が続くので心も晴れず陰鬱な精神状態によって代謝が落ちる。
・外出の機会が減り歩く機会がへり運動不足になって代謝が悪くなる。
・スナック菓子など塩分を取り過ぎている。
 塩分はナトリウムからできていて、水分をため込む性質があります。
 ため込んだ血液の水分が膨張し毛細血管から水分が漏れ出し体がむくむ。

むくみ対策

食べもの

カラダの細胞は水分をため込んでいますが、塩分が塩分は
体内にあるむくみの原因である塩分を出しやすくするカリウム多い野菜・果物を食べましょう。

野菜

カリウムが多い野菜。
きゅうり、オクラ、ピーマン。小松菜、ほうれん草、ズッキーニ、キャベツ、レタス、
にんじん、パプリカ、トマト、玉ねぎ、長ネギ、なす、大根、枝豆、しそ

野菜の栄養価を下げる調理法が加熱です。なるべく生で食べられるものは生で頂きます。
茹でると一緒に水分として流れ出るので、電子レンジ専用容器を使います。
炒める場合も低温で野菜から水分が出ないようにします。

果物

すいか、パイナップル、バナナ、メロン、グレープフルーツ
おやつの置き換えで果物を食べます。

ウオーキング

30分~1時間のウォーキング。
筋肉を使うことによって血液を循環し、体外に余分な水分と老廃物を排出する役目がある
リンパ管を流れているリンパ液を正常な状態に戻します。
また視覚・嗅覚・聴覚によってが脳が刺激され気分も抑揚し活性化します。

ウォーキングによって逆に足がむくむ方がいますが、改善策として
青だけ踏みや足の屈伸で改善できます。


スポンサードリンク

リンパマッサージ

先ほどの体外に余分な水分や老廃物を排出す大切な役割があるリンパ管にある
リンパ液を正常な状態にするマッサージによってむくみの改善にもなります。

マッサージのコツ

リンパ節の中心からゆっくり外側へマッサージします。
力をいれずに、やさしくゆっくりマッサージします。

リンパが集中しているリンパ節

リンパ
A:耳下腺リンパ節
 耳の下です
B:顎下リンパ節
 あごの下です
C:鎖骨リンパ節
 さこつのところです
D:腋窩リンパ節(
 わきの下のくぼみです
E:肘リンパ節
 ひじのところです
F:腹部リンパ節
 おへそのまわりです
G鼠顎リンパ節
 女性はVライン
 男性は陰嚢(ふくろのよこ)です
H:腋窩リンパ節
 わきの下のくぼみです
I:膝窩リンパ節
 ひざの後ろのくぼんだ部分です。

まとめ

梅雨太りはむくみが原因であることが多いです。

改善方法は

体内にたまった、水分や老廃物をリンパを正常な状態して排出します。

3つの方法で行います。
①カリウムを豊富に含む野菜や果物をたくさん食事を食べます。
野菜は熱に弱いので、加熱によってカリウムが流れでないように、
生または調理方法を工夫して食べます。
②30分~1時間のウォーキング
リンパを正常な状態にするだけでなく、気分転換にもなりりラックス効果もあります。
③リンパマッサージ
リンパ節の中心から外側に向かって
ゆっくり やさしくマッサージしていきます。
b14e39279312433c2b214a284d1d993a_s
ジメジメした梅雨を乗り切って、楽しい夏を向かえましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 健康